バストアップの大事な影のサポート役。きちんと選ぼうブラジャーだけは

ブラジャーって、普段当たり前のように身につけているものだと思います。

 

外に出るのであれば、服の上から、ノーブラであることがわからないように
隠してくれるためのものといった程度で
外に行くなら当たり前に身に着けているものなだけに

 

ブラジャー・補正下着は強力なサポート役

 

Hの時、人に見られるときに、かわいさは気をつけても
バストを形よく守るための大事なものであることを意外と忘れている人も
多かったりするんですよね。

 

 

 

脂肪は動くんです!

 

自分のサイズよりも小さいものを付け続けていると
ブラジャーの中に収まりきらなかったバストが
胸から流れて、押し出されてしまい
結果としてお腹や、背中の贅肉になってしまうという
恐ろしいことに!

 

 

でも逆をいえば、自分のバストサイズより、大きいサイズのブラジャーをつけていると
カップと胸の間にすき間が出来ますよね。

 

 

バストである脂肪といったやわらかいお肉の場合
その部分のサポート力がないためさがってしまうんです。

 

こんな生活を無意識に続けていると
胸の上の方のお肉がなくなっていて、きがついた時にはバストがたれていた
となってしまうんです。

 

 

 

そんなことにならないようブラジャーを選ぶ時には
面倒でもちょこっと恥ずかしくてもお店の店員さんに相談し
ぴったり合ったサイズを買うことが大切。

 

下着屋さんであれば、きちんと自分が選ぶべきサイズを測ってもらえるので
デザインにとらわれて選んでいる人や
自己流でサイズを判断してきた方は是非改めて測りなおして。

 

 

ただでさえ、小さいバストのあなたが
さらに自分のサイズに合っていないブラジャーをすることで
胸が小さくなってしまいます。

 

反対に、自分のサイズにきちんとあったブラジャーを日々つけていれば
バストをしっかりと支えつつ、高さと脂肪量をブラジャーで保ってくれますよ。